栄涼寺

栄涼寺は、長岡市東神田にあり、上越新幹線とJR信越本線の線路脇に位置しています。

入り口はこちら。

栄涼寺入り口 [栄涼寺の入り口]


この中に車を停められるところがあります。

門のところに「忠良院殿」という文字が見えます。

この忠良院は、河井継之助の戒名です。


この栄涼寺には、河井継之助や長岡藩主の牧野家、三島億二郎、小千谷談判に同行した二見虎三郎らのお墓があります。


河井継之助のお墓 [河井継之助の墓]


河井継之助の墓だとわかるように、「河井家の墓は此処 忠良院殿が継之助様です」と書かれた石柱が建っています。

河井継之助の墓は、戊辰戦争によって家や家族を失った人たちが、墓石を鞭打ったと言います。

長岡のために戦った継之助は、その光景をどう思ったのだろうか…。

両者の気持ちがわかるので、胸が痛みます。

ただ、現在は、写真でもわかるように、献花が絶えません。

河井継之助の生き様に共感してくださる方々が、花を添えてくれていると思うと、本当にうれしく思います。


個人的には、本当に恥ずかしい限りではありますが、毎年河井継之助のお墓の前で、自分の生き方の報告をしています。

すごくがんばった年にここで報告した時は、河井から「おみしゃん、ようやったのう。」と認められた気がしました。

不思議な体験でした。


河井継之助の墓 [河井継之助の墓の標識]


長岡藩主牧野家の墓 [長岡藩主牧野家の墓]


長岡藩主牧野家のお墓です。

牧野家のお墓は、他のお墓とは違い、一段高いところにあります。

やはり、長岡人としては、身が引き締まりますね。


栄涼寺で車を停めるところですが、門を入ってしばらく進むと、右側に5、6台停められるスペースがあります。

栄涼寺の駐車場 門の幅が狭く、家々もありますので、ゆっくり中に進むようにしましょう。

この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いいたします。

   






河井継之助紀行~蒼龍窟の足跡~ トップページ > 河井継之助の写真館 > 栄涼寺

Copyright © 2007 河井継之助紀行~蒼龍窟の足跡~. All rights reserved